キャッシングのリボ払いの注意点

キャッシングのリボ払いの注意点

カードを持てば気軽に利用できるキャッシング、しかしその支払い方法については詳しく知らない人も多いようです。キャッシングは消費者金融、銀行、クレジットカード、信販会社などが発行しているカードを持っていれば、いつでも現金をATMから引き出して融資を受けることができるものです。とても便利なものですが、借金には変わらず必ず返済方法については確認するようにしましょう。キャッシングに付きものなのがリボ払いで、この支払い方法によって後で泣きを見る方はたくさんいるのです。まずは、このリボ払いの注意点について知ってみてください。
リボ払いは毎月一定金額の支払のみで済む方法です。1万円とか2万円とか好きな金額を設定できます。なかには月々5,000円とか、3,000円の支払から利用できるものもあったりして、ついつい使いすぎてしまうのが難点です。気が付いたときには総額がかなり大きくなっていて、後で後悔する人も多いのです。リボ払いは月々の支払い金額だけに目が行きがちで、借り入れ総額はあまり分からない仕組みとなっています。だからこそ怖く、借金をしているという意識が少ないと多重債務者に陥る危険性も隠れているのです。
月々の返済額が少ない場合は、膨大な借入金になっても気が付かず、当然利息も大きくなっていても分かりにくくなっており注意しましょう。